登録:平成30年8月30日

精密電子天秤の活用


はじめに

都中理が7月30日に行った夏季研修会の講座1「次期学習指導要領について考える」の中で紹介された実践事例の紹介です。
以下にアップした動画を再生すれば、精密電子天秤がなくても、同じ趣旨で授業をすることができます。

動画


静止画


授業について精密電子天秤(OHAUS PA64)

最小表示が0.0001 g(0.1 mg)の精密電子天秤で、容器に入れた水を秤量すると、数秒に1カウント程度、表示される数字が減っていきます。
水面からの蒸発のようすが、数字の変化を通して可視化できます。
その現象を使った授業の提案です。

生徒の反応


もどる